イソフラボンの効果とは?

大豆に多く含まれているイソフラボン女性にとって嬉しい効果がたくさんあります。

イソフラボンの働きは女性ホルモンのエストロゲンと似ていると言われています。
同じような働きをするので、女性が抱える悩みを改善する効果が期待できます。

例えば、更年期障害生理不順豊胸骨粗鬆症などです。

女性ホルモンは年齢を重ねるごとに減少していきます。
それにより生理不順更年期障害が起こります。
不足していくのでイソフラボンで補ってあげることで改善に繋がる補助的役割をしてくれます

女性に多い骨粗鬆症ホルモンが深く関係しています。
骨密度を上げるためにも積極的に摂取したい成分になります。

大豆や大豆加工品を毎日の食事に取り入れていきましょう。
足りないと感じる人はサプリメントもあります。

健康に良いとされていますが、過剰摂取には注意が必要になります。
イソフラボンは1日70~75ミリグラム程度に押さえましょう。
サプリメントで摂取するなら30ミリグラム程度になります。

過剰摂取はサプリメントで摂取した場合に気をつけていれば問題はありません。
食品で摂取する場合には気にすることはないようです。

このページの先頭へ